FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 9月14日(月)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は
下げダウを継続していたのですが
直近の高値を越えつつあります

週足MA(水色)が上げているので
急に大きく戻すよ~ってことは
下げてきたときからお伝えしていましたが
思ったより下げて思ったより上げた(笑

短期(緑)は上昇ダウを築いていますので
目先はまだ買い目線ですが
前回のネックライン等
意識されそうなラインがいくつかありますので
急反転には十分注意

特に下位足の高値切り下げやダブルトップの動きを見落とさないように
いきなり頭打ちからの下げ!ってなることがありますよ

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは上で成立しつつありますが
日足MA(水色)が下げているので
反転下落可能性は高いです

長期(青)は上昇ダウですが
引き直したトレンドラインを割りつつあり
その勢いが弱まっているのがわかります

直近短期(緑)高値を更新しない限りは
頭打ち可能性大
その後もしレジサポ逆転ライン等を割ってきたら
下げにも注意

ただ現在は
長短ともに上昇ダウ継続中ですので買い目線

では現在(8:35)の相場状況ですf

4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢

1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢

そして5分足
やっぱり長期的にも短期的にも買い方が優勢

というわけで買い目線なのですが
下位足でダブルトップ等の頭打ちサインがあれば
その後下げてくることがあるので注意

もちろん
より上位足で頭打ちサインがあれば
さらに大きく下げますよ

ここらへんの考え方は
トレードする時間足を決めるときに重要

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】