FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 9月17日(木)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

昨日は比較的わかりやすい下げでしたね^^
最終的にはレートは戻されましたが、
さぁ、ここからどうなるのか(`・ω・´)

では今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20150917_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中です。

MACDルールは崩れ、
短期のダウも長期ダウ方向と不一致です。

昨日の欧州時間から下げてきましたが、
引いていたレジサポに弾かれ再度上昇してきました。

ただ上昇といっても4時間足の20MA(青)に抑えられてるので、
相場環境としてはあまり良くないです。

しっかりとMAがパーフェクトオーダーを築くか、
上下どちらかのレジサポをしっかり抜けるまでは、
難しい相場になりそうです。

1時間足

Snip20150917_3

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)安値切り上げなき高値更新中。

MACDルールは不成立です。
昨日の短期的な急落から一気に戻してきました。

でその戻しは安値を切り上げる事なく、
高値を更新してきたので急落する可能性があります。

買っていくにしてもしっかりと短期的に安値を築いてからが
安全かと思います。

ただし4時間足でも書いたんですが、
どっちかに抜けるまでは待った方が安全かと思われます> <

現在の相場状況(7:37)

4時間足は長期的には売り優勢、
短期的には買い優勢です。

1時間足は長期的に売り優勢、
短期的に買い優勢です。

5分足は長期的には買い優勢、
短期的には売り優勢です。

はい、ぐちゃぐちゃです(´Д`)
何もしない方が安全です。
個人的には環境が綺麗になるまで待ちます^^

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】