FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 10月27日(火)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

またまた風邪引きました〜(´Д`)
喉が最悪です・・・

こういう日は頭が回らないので、
トレードせずに寝ます。

ではさっそく今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20151027_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは下で成立中ですが、
短期のダウが崩れてきましたね。

長期的にはまだ下げ圧力が強いですが、
一旦、4時間足レベルの戻しになる可能性があるので、
綺麗なラインさえ引ければ下位足で買いを狙いにいけるかも。

ただし思いっきり4時間足トレンドに逆らう事になるので、
リスクが高いトレードになりやすくおすすめはしません(`・ω・´)

理想は再度長期ダウの安値ライン(オレンジライン)辺りから
短期ダウが反転し、その下げを取りにいきたいですね。

1時間足

Snip20151027_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ、高値更新中。

MACDルールは下で成立ですが、
こちらも短期のダウは崩れてます。

短期は上昇ダウを築いてるので、
タイミングによっては5分足で買いを狙うのもありかも。
ただし、長期的な上昇は見込めないので、
決済は短期勝負がいいと思います^^

理想は4時間足でも書きましたが、
長期ダウが崩れていない状態で再度短期ダウが下げに転じてからの
下げを取りにいく事ですが> < 現在の相場状況(7:46) 4時間足は長短ともに売り優勢。 1時間足も長短ともに売り優勢。 5分足も長短ともに買い優勢。 5分足が崩れてきました、 このままどこまで戻すかはわかりませんが、 形次第では1時間足エントリーも狙えるかもですね^^ ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】