FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 10月30日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今日は朝から予定があるのでさくっと更新させて頂きます!

ではさっそく今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20151030_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は高値切り下げなき安値更新中。

MACDルールは下で成立中。

ダウも安値を割れてきたので目線としては下げですが、
長短、どちらも高値切り下げがないので、
急な戻しに注意しつつ下位足で狙っていきたいです。

1時間足

Snip20151030_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウも不一致です。

短期ダウは現在上昇ダウを築いていますが、
大きな流れはまだまだ下げなので
この上昇を取っていくのは少しリスクが高そうです(´・ω・`)

個人的には再度短期ダウが下げを築いてから、
5分足レベルでエントリーを探していこうと考えています。

取りあえず現状は、
すぐ上の長期安値ライン(ピンクライン)を超えてこない限り、
ロングは考えずショート狙いが安全かと思います。

現在の相場状況(4:54)

4時間足は長短ともに売り優勢。

1時間足も長短ともに売り優勢。

5分足は長期的には売り優勢、
短期的には買い優勢。

5分足が再度売り優勢になった場合、
放置系のルールではエントリーチャンスです^^

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】