FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 11月5日(木)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続
短期(緑)も下げダウ中

というわけで売り目線

長期(青)直近安値に近づいているの注意が必要
日足レベルでもサポートラインですので
下位足から徐々に反転を築いてくるのを
順次上位足へと利を伸ばしていくという方法もあり

ただ
サポートライン以外に上げてくる理由もないので
下げダウが継続している限りは売り目線だし
サポートラインを割ったら当然売り継続

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続
短期(緑)も下げダウ中

というわけで売り目線

下げたからそろそろ買いかな?
という考え方をするトレーダーが多いけれども
反転可能性の高いラインに到達したのでなければ
下げトレンドを築いている場合は売り目線

そして上昇ダウになってから初めて買い
その区別がつかないところは待ち

この基本をしっかりと守っていれば
下手な負け方はしないはず

一度インジケーターを全部消して
各時間軸の「1つ上」の時間軸の20MAだけ表示させてみると
方向がよくわかりますし
逆らってトレードしようという気もしなくなりますよ(^^)

では現在(8:35)の相場状況を
その1つ上の時間軸の20MAだけで方向を表現

日足は売り方優勢(↓)
4時間足も売り方優勢(↓)
1時間足も売り方優勢(↓)
15分足も売り方優勢(↓)
5分足は微妙だけでど若干買い方優勢かほぼ横ばい(→)
1分足はコロコロ変わるけど現在は売り方優勢(↓)

買えんよね?(^^;)

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】