FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 11月6日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

昨日、飲み過ぎました(´Д`)
体調最悪です 笑

こういう日はトレード禁止という自分ルールを守って、
ブログ書いたら昼まで寝ます(´∀`)

ではさっそく今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20151106_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは下で成立。
短期ダウも下げダウ中です。

20MAの傾きなどもしっかりとあるので、
下げ方向のみトレードを考えていきたい所です。

ただし、日足レベルの安値ライン(水色ライン)がすぐ近くあるので
その付近での反発に注意です> < 1時間足 Snip20151106_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは下で成立。
長短のダウは不一致です。

短期のダウが崩れてきました。
ここからレートのすぐ上にあるレジサポライン(ピンクライン)を
超えてくれば一旦戻しが入る可能性があります。

逆にここを超えずに再度下落すれば引き続き下げる可能性が高くなりそうです。
ただし下げるとしても4時間足でも書いた水色ラインを
超えてこないと更なる大きな下げになりにくいです。

現在の相場状況(7:49)

4時間足は長短ともに売り優勢。

1時間足も長短ともに売り優勢。

5分足は長短ともに買い優勢。

5分足のみ不一致です。

もう少しレートが上昇すれば、
1時間足短期も買い優勢になるので
この辺りで一旦戻す可能性が高いですね。

少し様子を見たいと思います(´・ω・`)

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】