FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 1月7日(木)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今週は各通貨ガンガン動いてるので、
気合い入れて頑張っていきましょー(`・ω・´)

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20160107_1

長期ダウ(青)は高値切り下げ、安値微妙に更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは下で成立
長短のダウは不一致です。

現在レートは短期のダウが崩れましたが、
レジサポライン②の下にいる限りは下げが強いので
再度、短期ダウが下げになるのを待ちたいですね。

個人的には②のレジサポラインは日足レベルでも確認出来る強力なラインなので
形次第では5分足レベルでしっかりと反発したら入ってもいいかもですね^^

1時間足

Snip20160107_3

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウの方向は不一致です。

一旦下げはお休みですね(´・ω・`)

ただし上位足はまだ下げを示しており、
勢いもあるので再度ダウが下げに変わるまで少し待ちたい所です。

ちなみにシナリオとしては、
③のレジサポラインを超えずに張り付いて、
欧州時間ぐらいに下げてきた時。

もしくは一旦③のラインを超えて、一度押し目を付けて
そのネックライン(③のレジサポライン)を割ってきたタイミング。

この2つは得意パターンなので、
ぜひとも期待したい所です(`・ω・´)

現在の相場状況(7:51)

4時間足、長短ともに売り優勢。

1時間足、長期的には売り、
短期的には買い優勢。

5分足、長短ともに買い優勢。

形さえよければですが1時間の短期が売り優勢になれば
スイングトレードチャンスかもですね^^

少し様子を見たい所です> < ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】