FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 2/1(月)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

週末は大阪で有意義な時間を過ごしてきました(^^)
「どのような人達」と「どのように過ごす」かで
「時間」の質が変わります
常に意識を向けたいところです。

では本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 20160201@
【4時間足】↑上昇傾向

長期ダウ(青紫)は上げダウ中で
短期ダウ(緑)も上げダウ中です
ボラティリティーが大きいので
「わかりやすい節目」を下位足で見出すことができれば
短期トレーダーにとってはチャンスです

20MA(青紫)は上向きで日足が横向きに。
BB(ボリンジャー)は「勢い」はありません
GBPJPYproH1 20160201@
【1時間足】↑上昇傾向

長期ダウ(青紫)は上げダウ中で
短期ダウ(緑)も上げダウ中ですが安値を切り上げるか注目の局面です

20MA(青紫)は上向き
BB(ボリンジャー)は「勢い」なし

=売買勢力=
現在(8:28)
4時間足長短とも買い方優勢
1時間足も長短とも買い方優勢
5分足も長短、買い方優勢です

デイトレ
*買いシナリオ*
直近高値から引ける短期の下降トレンドラインを上抜いて反転するなど。
もしくは1時間足ピンクライン➂の上抜き。

*売りシナリオ*
ボラティリティーあるので
1時間足ピンクライン➁を下回ると
スキャルレベルでのトレードが出来そう。。。

短期トレーダーにとっては気が抜けない
チャンスありの相場です
メリハリをつけ集中していきましょう(^^)

指標発表⇒18:30 ポンド系で要注意 24:00 ドル系 要注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】