FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 2月2日(火)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

ユーロドル テクニカル解説 2月2日(火)

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20160202_1

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値切り上げ中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げなき安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウも不一致です。

ユーロドルが相変わらずじれったい動きですね> < 持ち合う期間が長ければ長いほどその後、楽しい相場になりやすいので、 取りあえず①か③のラインを抜けないと本格的に動かないので、 それまではスキャルデイトレレベルでコツコツぐらいですね。 ちなみにこの持ち合いの中にわかりにくいですが、 1本のライン(②のライン)が引けますのでここを基準にして エントリーを考えていきたい所です。 1時間足 Snip20160202_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値切り上げ中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

長期のダウが方向感がなく、MAの方向と並びもむちゃくちゃ。
こういう環境は伸びにくいのでいったりきたりしやすいです。

なので下位足でエントリーする場合、
決済は比較的早めがいいかと思います。

個人的にはしばらくユーロドルのチャートは閉じて、
違う通貨に浮気しようかなと思っています(・´з`・)

現在の相場状況(8:05)

4時間足、長短ともに買い優勢。

1時間足、長短ともに買い優勢。

5分足、長期的には買い優勢、
短期的には売り優勢。

放置系ルール的には5分足買い優勢でエントリーですが、
上位足の環境があれなのでエントリーはおすすめしません> < 特に放置系の場合、4時間足が動いてないと勝率が大変低くなりやすいです(´・ω・`) ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】