FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 2月19日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

週末は気が抜けて強引なエントリーをしがちなので
注意したいですね> < ではさっそく今日の相場解説です! 4時間足 Snip20160219_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは微妙に不成立。
長短のダウは不一致です。

相変わらず長期方向に逆らったダラダラ下げが続いています。
正直、この形で下げ方向にレジサポを抜けても騙しに合う可能性も高いので
トレードしたくないですね(´・ω・`)

こうも4時間の環境が悪いと下位足でも微妙な感じが続いていおり、
スキャルレベルでもトレードは難しくなっています。

個人的には今日もトレードはお休みしようかな(´∀`)

1時間足

Snip20160219_3

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

全体的に嫌な動きしてます。
短期は下げダウ中の中、上位足の方向は強い上昇。
さらにレート位置は各移動平均線の間、そして移動平均線の方向並びはバラバラ。

・・・素直に待ちましょう (´・ω・`)笑

こういう所でエントリーしても伸びにくく、
場合によっては損切り地獄になります。
(はい、経験者です 笑)

個人的にこういう状況の時を「考えても無駄相場」とよんでます。
適当に上下にレジサポを引いて「抜けるまで待つ」が鉄板です^^

現在の相場状況(7:48)

4時間足、長期的には買い優勢、
短期的には売り優勢。

1時間足、長短ともに売り優勢。

5分足、長期的には売り優勢、
短期的には買い優勢。

4時間足チャートを見るとわかると思いますが、
どう考えても伸びにくい位置にいます。

放置系もしばらくお休みが無難かと(´Д`)

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】