FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 5/19(火)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!
カミさんとのバトルは結局
持ち合いのなか、かみさん方がブレイクし、
自分が追いかける形になりました。。。(>_<) 長期的には同じ方向(考え)を向いていたので、 長期に逆らった、いやカミさんに逆らったことが間違いでした。。。 (犬も食わぬ話にお付き合いしていただき、ありがとうございましたm(_ _)m) 本日のポンド円の相場解説です GBPJPYproH4 0519@
【4時間足】
長期ダウ(青紫)は上げダウ継続中です 
短期ダウ(緑)は高値でダイバージェンスを起こしながらの
安値切り上げか?方向感が乏しい  
20MA(青紫)は横ばい(日足は上向き)
BB(ボリンジャー)勢いなしです(日足はバンドウォーク中)
GBPJPYproH1 0519@
【1時間足】
長期ダウ(青紫)は高値切り下げ安値更新するも
その安値がダイバージェンス、方向感なし 
短期ダウ(緑)同じく方向感なし  
20MA(青紫)は横ばいか
BB(ボリンジャー)収束

=売買勢力=
4時間足長短とも買い方優勢
1時間足長短とも売り方優勢
現在(8:17)5分足長短とも売り方優勢だが
長期と短期の損益分岐点が重なっている状態です
(1時間足で見る20MA(青紫)と(赤)の
移動平均(4時間足の20MA)が重なっているのと同じ事です)
今はとてもトレードしにくい、
もちろん抜けてからですね!
ある意味戦略し易いです(^^)

デイトレ
*買い仮説*
188.06を勢いをつけ、抜けて買い準備
上値はまず先週末つけた高値そして
日足で見る189.69の高値付近

*売り仮説*
前日安値を抜けて売り準備
下値はまず12日の安値もしくは
185.00へ向かう動きになるか

指標発表⇒17:30 要注意 21:30 注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】