FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 5/27(水)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!
昨日のポンド円はそれなりのトレンドでしたが
ドル円が爆発しましたね(^^)
ちなみに枚数は少なめでしたけどうまく取れました。
実はインベストカレッジから出てるツールを使っていたのですが
このような大きな波を取ることができるインディケータなんですよね。
名前が確かダウ式ツールかな?
最近このツールと他のインディケータを
組み合わせ、それをVPSで動かす仕組みを作ったみたいですね(^^)
どんどん便利になって相場解説がいらなくなる??

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 0527@
【4時間足】☆上昇傾向ですが持ち合いになる可能性もあります
長期ダウ(青紫)は上げダウ継続中 
短期ダウ(緑)も上げダウへ  
20MA(青紫)は横ばいですね(日足は上向き)
BB(ボリンジャー)は収束へ
GBPJPYproH1 0527@
【1時間足】☆上昇傾向
長期ダウ(青紫)安値切り上げなき高値更新ですね
(急な戻しには注意です)
短期ダウ(緑)は上げダウです  
20MA(青紫)上向き
BB(ボリンジャー)収束しています

=売買勢力=
4時間足長短とも買い方優勢
1時間足長短とも買い方優勢
現在(8:36)5分足長短とも買い方優勢

デイトレ
*買い仮説*
1時間足レベルの押しを待ちたいところ
(20MAのミドル付近)
上値は前回高値の190.00付近
いつものように欧州時間あたりは集中したいですね

*売り仮説*
1時間足の20MAの傾きが横ばい気味になるのを待ち
189.17付近に短期の節目があるので下回れば売り準備
上位足は買い優勢なのでリスク有り
下値は188.60付近ですが
その前に止まりやすい節目もあるので注意

指標発表⇒特になし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】