FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 5/9(月)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

連休明けです!
休んでいたわけではないですが
休みボケしている状態です。。。
なんでボケてるかわからいほどボケています。
でも気持ちを切り替え頑張っていきます!!

では本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 20160509@
【4時間足】

長期ダウ(青紫)は下げダウ中
短期ダウ(緑)も下げダウ中です

先週は重要なライン(ネックライン)を抜けてきましたが
またすぐ戻ってきました(ダイバージェンス)
ただすぐ上には損益分岐点になりえる20MAの存在がありますので
一度止まる可能性がありますね
そこからまた下落していくのか
もしくはレートを貯めながら上昇していくのか注目です

20MA(青紫)は横ばいで日足も横ばいです
BB(ボリンジャー)は「勢い」なし
GBPJPYproH1 20160509@
【1時間足】

長期ダウ(青紫)は下げダウ中で
短期ダウ(緑)も下げダウ中です

現在は
4時間足1時間足ともに下げダウのなかの上昇ですね
一応戻り待ち状態ですが
短期的には買い圧力もあるようなので
むやみには売れない状態ですね

20MA(青紫)は横ばい気味になりつつあります
BB(ボリンジャー)も「勢い」がなく落ち着いてきました

=売買勢力=
現在(8:30)
4時間足は長短とも売り方優勢
1時間足長期は売り方優勢で短期が買い方優勢
5分足は長短とも買い方優勢です

1時間足短期が売り方優勢になれば再度売っていける状態です
買っていくにはまだキツイですね

デイトレ
*買いシナリオ*
買っていくにはまだまだ時間がかかりそうです
せめて1時間足ブルーライン②を越えるか
1時間足短期ダウが安値を切り上げるかをみたいです
しばらく様子見。。。。

*売りシナリオ*
戻り売りを仕掛けたいですが
先週待つ、下げ渋りを見せたので
ブルーライン①を下回り反転するまで「待ち」たいですね

指標発表⇒特になし

さあ!今週も頑張っていきましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】