FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 5月20日

4時間足の現在の状況

Snip20160520_1

日足レベルから見ると下降トレンドラインが加速しているので環境は売り。
ただし4時間足のダウは上昇中。
各移動平均線も下げ方向で一致しているので直近安値を割ってくれば、
トレードは可能。

上げた場合の目標値    レジサポ③もしくはトレンドライン
下げた場合の目標値    レジサポ⑤

1のポイント

有効に働いている加速したトレンドライン。
ここが抵抗になる可能性もあるので買いポジション保有時は注意。
逆に抜けて押し目をつければ手仕舞の買いに乗れる可能性も有り。

2のポイント

短期的に有効に働いている安値ライン。
ここを割ってくれば下げが加速する可能性が高い。

1時間足の現在の状況

Snip20160520_2

日足レベルで上値を抑えられている環境の中、
安値を切り上げているのでどうしても難しい環境になりやすい。

1のポイント

抜けてきて押し目を作れば買っていけるが、
上位足は下げなのでリスクは高め。

2のポイント

何度も抵抗になっている有効なライン。
下げてきた場合はここを抜ければ売りやすい。

3のポイント

有効に働いているトレンドライン。
抵抗になりやすいので注意。

今後の攻め方や注意点

方向感はないが比較的ラインは引きやすいので
ラインに絡んだ所をスキャルピング等で取っていきたい。

難しい環境なので無理に取ろうとせずに、
確信が持てる所以外は攻めない方が吉。

極端に言えばこういう所は無視して、
もっと簡単な所だけのトレードでも利益は十分上げられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】