FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 6/3(水)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!
まだカレーにハマっています。
一昨日はパキスタンカレー・昨日はスリランカカリー
しっかりスパイスの効いたカレーは
セロトニンを多く分泌する作用があるみたいですね。
(某チェーン店などには行きません)
実際自分は寝付きも良いし眠りも深~い。。。
ということで今日のランチもカレー!
南インドにいってきま~す(^^)

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 0603@
【4時間足】↑上昇傾向(方向と心理は一致へ)
長期ダウ(青紫)は上げダウ中
短期ダウ(緑)ダイバージェンスからの高値更新
20MA(青紫)上向きへ(日足も上向き)
BB(ボリンジャー)エクスパンションか(日足は勢いなし)
GBPJPYproH1 0603@
【1時間足】↑上昇傾向(方向と心理は一致)
長期ダウ(青紫)上げダウ中
短期ダウ(緑)も上げダウ中
20MA(青紫)上向き
BB(ボリンジャー)勢いは減速していますが4時間足に波及

=売買勢力=
4時間足長短とも買い方優勢
1時間足長短とも買い方優勢
現在(8:19)5分足長短とも買い方優勢
ということは5分足短期が売り方優勢になって
再度買い方優勢なれば。。。。。

デイトレ
*買い仮説*
1時間足レベルの押し待ちか?
190.00付近に節目があるのでサポートするか注目
本日の東京時間高値(欧州時間までの高値)
には注目したいところです
上値はまず日足でみる直近高値ですが
その後はトレイルしていくのがベターか?

*売り仮説*
190:00をしっかり下回りかつ
1時間足20MAの傾きが落ち着いていることが条件
下値は189.76 189.40 189.09付近に節目があります。

本日はいつもよりは少し集中していきたいですね(^^)

指標発表⇒17:30 20:45 21:30 要注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】