FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 7月19日(火)

ユーロ円 動画解説 7月19日(火)

4時間足の現在の状況

Snip20160719_1

各移動平均線は長期以外上昇一致なので、
現在の目線としては買い目線。
ただし長期が下げているのでどこかで一度戻しが入る可能性が高い。

現状はダウの上げ幅も少なくなってきているので、
チャネルラインを外れてくれば一気に戻す可能性もある。

上げた場合の目標値    レジサポ3
下げた場合の目標値    レジサポ5

1のポイント

比較的綺麗に引けるチャネルライン。
この中を外れてくれば流れが変わる可能性が高い。

1時間足の現在の状況

Snip20160719_2

各移動平均線は上昇一致。
ダウは崩れ始めている。

なので前回高値をしっかり更新するまでは、
買っていくのは少々リスクが高い相場。

反対に2のラインを割ってくれば売りが進む可能性が高いので、
エントリーは買いと売りどちらもできるように準備しておきたい。

1のポイント

ダウの高値切り下げが予想できるポイント。
高値ダイバージェンスからの安値割れのあとの上昇なので、
最後の足掻き上昇の可能性がある。
下位足の反転で一気に下げてくる可能性もあるので注意。

今後の攻め方や注意点

全体的に買い優勢の相場ではあるが、
徐々に上昇圧力が減ってきており、
ちょっとしたきっかけで一気に下げる可能性もあるので注意。

どちらかにしっかり進みだすまでは、
一旦待つのもいいかも。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】