FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 動画解説 1月4日(水)

ユーロ円 動画解説 1月4日(水)

明けましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いします。

~4時間足の現在の状況~

Snip20170104_1

各移動平均線の方向と並びは不一致。
ダウも方向感がありません。

現在レートはレジサポ1と2の間で持ち合っており、
上下どちらかに抜けるまではトレードは難しくなりそうです。

ちなみに下げた場合は過去の上昇の手仕舞いも入りやすく、
一気に下げる可能性もあるので十分注意しておきたいところ。

1のポイント

今後の理想的な動き。
◯の部分からトレードは考えていきたい。

~1時間足の現在の状況~

Snip20170104_2

各移動平均線の方向と並びは不一致。
ダウは高値を切り下げ安値更新の下げダウ中。

現在の目線としては売り目線ですが、
移動平均線や上位足の環境を考えると下げにくい事が予想できますね。

確実にいくのであればレジサポ4(上位足でも認識できる安値)ぐらいを
抜けてからでもトレードは遅くないかと思います。

~全体的な見解~

全体的に年末年始にかけて上位足がレンジを作っているので
とりあえずこのレンジ間を抜けてくれないと難しい相場が続きそうです。

その間をトレードするのであれば、
1時間足で引けるラインに対してわかりやすいところだけ、
節目間をスキャル気味のデイトレで狙っていくありですね。

くれぐれも無理をしないように、
デイトレするにしてもしっかりとシナリオを立てて待ちたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】