FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

【ユーロドル】 動画解説 5月28日

【ユーロドル】 動画解説 5月28日

※本日はユーロドルの解説になります。

~日足の現在の状況~

各移動平均線の並びと方向はほぼ上昇一致
ダウも安値を切り上げて高値更新中。

目線としては買い目線。

ただ現在レートは週足レベルの前回高値に到達し、
少し戻しています。

さらに下位足では明確に安値ラインを築いているので、
その辺りを下抜けすれば長期MAも若干下げていることもありレジサポ2付近まで
戻す可能性もあるのでデイトレレベルでは狙っていきたいところ。

~4時間足の現在の状況~

各移動平均線の並びと方向は崩れています。
ダウも安値は切り上げ、高値は切り下げの方向感がない相場。

そして現在レートは明確な安値ラインに支えられており、
ここを抜ければ上昇の手仕舞いが一気に入ってくる可能性が高い。

下位足で売りが仕込めそうなポイントがあれば、
事前に入っておくというのも1つ。

~1時間足の現在の状況~

各移動平均線の方向と並びは長期以外売り優勢。

ダウも高値切り下げ、安値更新の下げダウ中。

そして現在レートは上位足でも認識できる明確なレジサポライン2に支えられており、
ここを下抜けすれば一気に手仕舞いが入る可能性があるので注意。

反対に支えられて反転の動きがあれば、
買いも狙っていけるがその場合は決済は早めで考えていきたい。

上位足から若干売りに対しての優位性が強くなっているので、
レジサポ1付近で下位足反転があれば事前に仕込んでおくという作戦も十分ありかなと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】