FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 7/2(木)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

日本のプロ野球も捨てたモンじゃないですね。
平日なのに満員御礼!
野球そのものより雰囲気がいいですよね。
ビールが美味しく感じますよ(^^)
子供は野球のルールも知らないけど楽しんでいました。
ただビールも食べ物も高くない?ここは山頂かッ!
(あぁ川崎球場が懐かしい~~)

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 0702@
【4時間足】↓下降傾向(方向と心理は不一致)
長期ダウ(青紫)は下げダウ継続ですが
短期ダウ(緑)は持ち合い系です
20MA(青紫)は下向きで日足は横ばい
BB(ボリンジャー)収束で日足も収束気味です
GBPJPYproH1 0702@
【1時間足】⇒持ち合い(方向と心理は不一致)
長期ダウ(青紫)は持ち合い状態
短期ダウ(緑)も持ち合い状態ですね
20MA(青紫)は横ばいで
BB(ボリンジャー)は勢いなしです

☆誰が見ても持ち合い状態ですね(^^)

=売買勢力=
4時間足長期は買い方優勢で短期は売り方優勢
1時間足長短とも売り方優勢(レート短期のライン上)
現在(8:34)5分足長期売り方優勢短期買い方優勢

☆短期が売り方優勢になると売りが進む可能性あり

デイトレ
*買い仮説*
昨日と同じように1時間足➁のラインを上回り
リターンムーブを狙いたいが
トライアングル系になってきてるのと
4時間足MAが上から被っいるので注意
やはり➀のラインを越えてくるまで待ちたいですね

*売り仮説*
1時間足の短期上昇トレンドライン割れリターンムーブか
1時間足➂のピンクラインを下回るのを待ちたいところです

☆日足から見ても分かりやすい持ち合いで抜けたら
大きく動きそうです

指標発表⇒明日から米国が連休なので本日に大きめのイベントがあります
     17:30注意 21:30要注意です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】