FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 朝のテクニカル解説 7/10(金)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは不成立
長期(青)はまだ下げダウを継続

短期(緑)も下げダウ中だったのですが
昨日底をつけたのか
直近安値と同値から反転上昇中です

とは言っても
直近高値を更新したわけではありませんので
保ち合いと判断するところであり
トレードするとしたら下位足のみというのが無難です

直近高値を上抜いてきたら
次の高値を意識しつつ
利を伸ばしていきたいですね(^^)

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは下で成立していたものが
徐々に崩れてきました

長期(青)は
直近安値と同値をつけたところから反発上昇

日足レベルでの直近安値がかなり意識されているようです

そうそう
デイトレでも日足は1日1回必ずチェックしてください
大きく動く理由って
意外と日足レベルを見ないと見つけられないことがありますよ

短期(緑)は
下げダウを築いていたところから
安値切り上げなき急上昇

いったん大きめの戻しがあるか?
直近高値(青)を上抜かなければ注意
上抜いても注意

では現在(8:35)の相場状況です

4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢

1時間足は長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢

ちょうどレートは
長期的な損益分岐点で抑えられている状態です
つまり直近高値(青)はかなり重要と思われます

5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢

下位足から1時間足まで
徐々に買いが強くなってきていますね

だから下位足では買いですが
上位足は売り

でも日足はまだ直近安値を割っていないので
上昇トレンド中

けっこう難しく
そしてかなり楽しい局面です(^^♪

ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】