FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 7/15(水)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

最近タイピングの練習をしているので
一時的に非常に遅くなっています。
(通常の1.5倍以上は要している)

基本に戻り基本動作を繰り返すのは
どんな分野でも大変なことですね
ただその先に良い結果になることを
この相場(トレード)で経験しています(^^)

あきらめずにやるだけです!!
(でも小指がつる~。。。)

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 0715@
【4時間足】↑上昇傾向(方向と心理は一致)
長期ダウ(青紫)は安値切り上げなき高値更新してきました。
短期ダウ(緑)は安値を切り上げ高値更新の上げダウです
20MA(青紫)は上向きで日足20MAは下を向いています
BB(ボリンジャー)は勢いはない状態で日足も勢いはありません
GBPJPYproH1 0715@
【1時間足】↑上昇傾向(方向と心理はまだ一致状態)
長期ダウ(青紫)は上げダウ中
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新ですので
急な下げには注意。
20MA(青紫)は上向き
BB(ボリンジャー) はエクスパンションから減速しています

=売買勢力=
4時間足長短とも買い方優勢
1時間足も長短とも買い方優勢
現在(8:36)5分足長短とも買い方優勢
目線は買いですがしっかり押し目を待ちたいですね

デイトレ
*買い仮説*
せめて1時間足レベル(20MA付近)の
押しは待ちたいですね
上値に1時間足水色ラインの抵抗線があります

ここ何日間の上昇に対する下落には注意

*売り仮説*
1時間足短期ダウの高値切り下げなどを確認し
もしくは1時間足ピンクライン➀を下回り反転で
売り準備
下値はピンクライン➁

指標発表⇒昼過ぎと 15:30 17:30 21:30 23:00 要注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】