FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 朝のテクニカル解説 8/20(木)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは上で成立
長期(青)は上昇ダウ継続中

レジスタンスラインとサポートラインが逆転しつつありますので
さらに上昇トレンド継続か?

ただ
短期(緑)はまだ下げダウ中ですし
4時間足のMAもまだ下げていますので
本格上昇するとしたらもうちょい先かもしれませんね

現在レートは
過去の意識されるであろう高値付近に存在しますので
しばらくここで停滞するようでしたら
その後の反落に注意が必要

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは
不成立から上昇に上で成立しつつあります

ただ
長期(青)は下げダウ継続

そんな中
昨日お伝えしたライン上で短期(緑)がダブルボトム
下げ止まりを確認しました

というわけで買い目線ではあるのですが
長期(青)がまだ安値を切り上げていないのが気になるところ

日足から4時間足1時間足
さらには5分足まで買いが強くなっているのですが
買っていくには少々ためらわれますね

1時間足の上昇トレンドラインを割っているのも
その理由の1つです

上昇トレンドラインよりも上にあり
その状態で反発可能性ポイントで反発確認すれば買っていけるのですが
トレンドラインを割ったということは
その上昇の巡航速度が崩れてきたってことです

だから少々注意が必要な局面

では現在(8:41)の相場状況です

4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢

1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢

ここらへんも買っていくのをためらう理由かな

5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢です

1時間足で長期的に買い方が優勢になれば
買っていってもいいかな
でも下げ圧力を内包した相場ではありますが・・・

ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】