FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 9月1日(火)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

最近、時間があればジムに行って
筋トレとランニングとサウナをひたすら繰り返してました。
そしたら2週間ぐらいで3キロ痩せました(´Д`)

この調子で男子の憧れ、勇次郎先輩のように
背筋に鬼がでてくるまで頑張ります!

では今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20150901_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中です。

MACDルールは上で成立し、
現在レートは前々回の長期高値ライン(ピンクライン)付近で
止まっています。

ここからしっかりと短期のダウが安値を切り上げ、
高値を更新してきたら買いでエントリーを考えていけそうですね。

1時間足

Snip20150901_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げの中、
安値を切り上げてきました。

なので後は短期が前回の高値(短いピンクライン)を更新してきたら
長短のダウが揃うので買いでエントリーを考えていける
相場になりそうです。

ただし買っていくにしても、
下げてきたときに出来た節目ライン(ピンクライン)が
多々あるのでその付近にレートが来た場合は、
反発に注意したいですね(`・ω・´)

現在の相場状況(7:34)

4時間足は長短ともに売り優勢。

1時間足も長短ともに売り優勢。

5分足は長短ともに買い優勢です。

5分だけ不一致ですね。
なので基本のルールだと再度5分足が売り優勢になれば、
売っていけるのですが、
個人的には上位足のダウなどを考えると
売っていくには少々リスクが高そうです(´Д`)

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】