FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 9月4日(金)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは不成立・・・
の割にはよく下げました

長期(青)は下げダウなので
売り目線継続で下げはある程度当然ではありますが
下げ「勢い」が弱まっていただけに少し意外

短期(緑)は
高値切り下げ安値切り上げの
つまりは三角保ち合い

その下抜けがあれば下げがあるかも?
ということは昨日の記事で伝えていたと思いますが
けっこう下げましたね

日足レベルのネックラインで止まっていますので
けっこう堅く
そして重要なライン上です

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは
崩れてかけていたところからの再度下成立

長期(青)は
三角保ち合いからの安値更新

短期(緑)も下げダウ

まぁ
下抜けたら下げは当然ですね

上でも書きましたが
4時間足や日足レベルの水平ラインまで下げて
ピタリライン上で止まりました

今後はこのラインを割ってくれないと
下げ継続ではないのですが
少々堅そう・・・

それだけに抜けてきたら
さらなる大きな下げも期待できるし

逆に
下位足でしっかりと下げ止まりがわかれば
ある程度買っていくこともできますね

では現在(8:41)の相場状況です

4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢

当然1時間足も
長期的にも短期的にも売り方が優勢

5分足も長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢

急な下げで
堅いラインで止まった場合
急な戻しに注意

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】