FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 9月10日(木)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは下で成立しかけ・・・だけれども
まだ不成立

長期(青)は下げダウを築いていますね
でもかなり戻してきました

っていうか
先日の下げは全戻し
8月5日につけた安値付近まで戻しています。

このラインよりも下にあれば売りが強そうなのですが
上に越えてきたらちょっと買いが進みそう

短期(緑)は上昇ダウですからね
でも週足MA(水色)の下にレートは位置し
日足MA(赤)も下げてきていますので
少々難しい相場になるか?

何にしても
長期と短期のダウがそろっていない時点で
トレードは難しくなりがちですけどね

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウ

そして短期(緑)も上昇ダウ

でもレートは
下げている日足MA(水色)と
上げている4時間足MA(赤)とに挟まれているので
少々イヤな相場です

長短ともに上昇ダウなので買い目線ではあるのですが
その上昇もゆるくなってきたので
そろそろ上昇も終わり?

というわけで
短期レベルの高値切り下げやネックライン割れには
十分注意したほうがよさそう

ただ下げてきた場合
下げている1時間足MA(青)と
上げている4時間足MA(赤)の間に挟まれるということになるで
これまた難しいことになるかも

では現在(8:38)の相場状況です

4時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢

1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢となっています

5分足は
長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢

つまり上位足に方向感はなく
でも下位足から徐々に買いに傾いてきた
だけどその買いの勢いも失いつつある

そんな相場(笑

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】