FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 10月2日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

相変わらずじれったい相場が続きますね。
こういう相場で熱くなってエントリーしまくると
ボコボコにされます(´∀`)
(経験者は語る・・・)

その内、どーんと動くので、
それまでは我慢、我慢です。

ではさっそく今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20151002_1

長期ダウ(青)は高値切り下げ、安値切り上げ中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ、安値更新中。

MACDルールは下で成立していますが、
現在レートは完全に持ち合っています。

とりあえずは、
日足の損益分岐ライン(オレンジライン)を割るか、
その上のレジサポライン(ピンクライン)を超えるかしてくれないと
何も出来ないですね(´Д`)

ちなみに今日の夜に雇用統計があるので、
大きく動く事を期待したいですね> < 1時間足 Snip20151002_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値切り上げ中
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新中。

MACDルールは不成立。

下行ったり、上行ったりと方向間がないですね(´Д`)
やっぱり4時間足がしっかり動いてないと難しい相場になりますね。

現状は下位足で狙っていくとしても、
少しリスクが高いので個人的には4時間足でも言ったラインを
抜けるまではチャートを閉じて待とうと思っています^^

現在の相場状況(7:47)

4時間足長短ともに売り優勢。

1時間足は短期的には買い優勢、
長期的には売り優勢。

5分足は短期的には売り優勢、
長期的には買い優勢。

はい、ぐちゃってますね(´Д`)
こんな相場でトレードは難しいので、
4時間と1時間の長短の方向が揃うまで待ちたいですね。

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】