FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 10/13(火)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

連休明けでいきなりですが
「練習」と「鍛錬」の区別が出来ていますか?
自分のイメージではありますが

「鍛錬」は出来ることをもっと出来る様にする。

「練習」は出来ない事を出来る様ににする。

どちららかと言うと「練習」に重きを置いていませんか?
自分は「練習」に偏っていました。(練習も大事です)

どうしたら出来るようになるんだろうと
悩んでいたもんです、、、、

でも
出来る事を「もっと」出来る様になれば、
「今」出来ない事が出来る様になるかもしれません。
「鍛錬」に重きを置きたいと思う朝です。どんな朝やねん~!
(あっ、ちなみに東京出身です。。。)
PS
「鍛錬」と聞くと難しく思われがちですけど
「練習」の方が本当は困難ではないですか?
自分も含め難しい方を選択しがちですよね(^^)

(朝からネバネバした文章ですいませんでした。。。)

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 1013@
【4時間足】⇒持ち合い傾向(方向と心理は不一致)

長期ダウ(青紫)は安値切り上げなき高値更新状態
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新するか注目

20MA(青紫)は横ばいへ日足は若干下向き
BB(ボリンジャー)は「勢い」なし日足も「勢い」がない状態
GBPJPYproH1 1013@
【1時間足】⇒持ち合い傾向(方向と心理は一致)

長期ダウ(青紫)は高値切り下げ安値更新するか注目
短期ダウ(緑)は方向感が乏しい動きです

20MA(青紫)は横ばい
BB(ボリンジャー)は「勢い」はありません

=売買勢力=
4時間足長期は売り方優勢で短期が買い方優勢
1時間足長期は買い方優勢で短期が売り方優勢
現在(8:31)5分足長期は売り方優勢で短期は買い方優勢

☆久しぶりにガチャガチャです
今は何もしない「抜けてから考える」ですね
前日の高安を抜けてからです

デイトレ
*買い仮説*
上昇トレンドラインを割ってしまったので
少し買いにくい状態です
持ち合いにはいる可能性があるので
前日の高値を上回るまで待ったほうが無難です
今は上記にみて取れるように静観です

*売り仮説*
前日の安値をしっかり割ってくると
しばらく続いた上昇の手仕舞いが入る可能性があるので
短期的に売りやすくはなります
下値はまずは1時間足ピンクライン➁

指標発表⇒17:30 要注意 18:00 ユーロ系 注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】