FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 10月20日(火)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

最近、自分の中での鉄板パターンが1つわかったのですが、
その部分だけ切り取ると勝率がほぼ100に近いという 笑
(負けたのは建値決済で微妙にマイナスになった分だけ)

こういう鉄板パターンが1つでもあると、
かなり心強いのでトレードノートを見返して
一度探してみてください> < ではさっそく今日の相場解説です^^ 4時間足 Snip20151020_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中、
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。

昨日はヘッド&ショルダーのチャートパターンからの
ネックライン(短いピンクライン)抜けだったので
比較的取りやすかったかなと思います。

短期ダウを見る限り現状は下げ優勢ですが、
長期ダウ、日足MA(赤)、週足MA(緑)が上といってるので、
長期的に下げるにしてももう一度ぐらいは上昇を試しそう。

取りあえず言えるのはスイングトレーダーは少しお休みが
よさそうですね(´Д`)

1時間足

Snip20151020_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウの方向も不一致です。

1時間足は昨日からガンガン下げてますが、
下げ幅が微妙な感じになってきましたね。

長期的には上を向いてるので、
安易に下げを取りにいくのは少々リスクが高そうです。

個人的にはしっかりと注文が集中しそうなラインが出来るまで
じっくり待ちたいと思います(^ω^)

現在の相場状況(7:54)

4時間足は長期的には買い優勢、
短期的には売り優勢。

1時間足は長短ともに売り優勢。

5分足は長期的には売り優勢、
短期的には買い優勢。

完全にごちゃごちゃですね(´Д`)

取りあえず4時間と1時間の方向そろってくれ〜と
願いながら待ちたいと思います^^

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】