FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 10月21日(水)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げていますので
上昇ダウ継続ですね

短期(緑)も上昇ダウですので
基本は買い目線

現在レートは
前回の下げのスタートのネックラインをわずかに越えたあたり

というわけで
押し目を作って再上昇する可能性が出てきました

ただ・・・

上昇中に日足MA(赤)と
下降中の週足MA(水色)とに挟まれたエリアなので
上昇したとしても
下位足でちょこちょこトレードくらいかな?

昨日の高値には注意

もちろん
昨夜のNYの安値を割ってきたら
今度は昨日の上昇の手仕舞いの売りが入るので
これまた注意

そうなれば
ちょっと難しいけど
スキャルレベルで売りも考えてみたい

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは上で成立
長期(青)は上昇ダウで
短期(緑)も上昇ダウ

というわけで買い目線
昨夜のNYの安値を割らない限り買い目線
割ったらとりあえず売り・・・っていうか
トレンドフォローを考えるならばトレードしないところ

昨日の上昇で
いったん目標値に到達しているので

上昇継続する場合
その高値を越えていくかどうかが見もの

こうなれば買い
こうなれば売り
どこまでは待つ

わかりやすい相場ですね

ただ上位足の相場環境から
上げるにしても下げるにしても
ちょっとイヤな動きをする可能性が高いです

では現在(8:38)の相場状況です

4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢

1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢

そして5分足
長期的にも短期的にも買い方が優勢

というわけで買い目線
そして売るのは難しいところ

でも個人的には
下位足のトレンドフォローということで
手仕舞いが入ってくるポイントで売っていくのは好き
そのようなポイントを見極めるのがすごく好き(笑

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】