FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 10/28(水)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

昨日は大きなトレンドが出ました。
個人的には見逃し三振って感じですね。。。
とにかく振らないと当たらん!

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 1028@
【4時間足】↓下降傾向(方向と心理は一致)

長期ダウ(青紫)は高値切り下げなき安値更新で調整に戻しには注意
短期ダウ(緑)は下げダウ中

20MA(青紫)は下向きで日足は上を向いています
BB(ボリンジャー)は若干「勢い」は残すも上位足(日足)に波及なし
GBPJPYproH1 1028@
【1時間足】↓下降傾向も若干下げの勢いは弱まっています
(方向と心理は不一致)

長期ダウ(青紫)は下げダウ中
短期ダウ(緑)は高値切り下げなき安値更新これも戻しには注意

20MA(青紫)は下向き
BB(ボリンジャー)は「勢い」は減速

=売買勢力=
4時間足長期は買い方優勢で短期が売り方優勢
1時間足長短とも売り方優勢
現在(8:27)5分足長期売り方優勢で短期は買い優勢へ

☆売り目線で5分足短期が売り方優勢になったらと言いたいところですが
日足から見てもあまり望ましい状況ではありません
短期が売り優勢になったら下位足で追いかける感じですね

デイトレ
*買い仮説*
昨日の戻しを狙いたいところですが
まずは1時間足短期レベルのダウを確認したいです
ただ1時間足水色のラインを越えてきたので
支えになるか注目です

*売り仮説*
直近安値から引ける短期のトレンドラインを下抜けすると売り準備
4時間足でみれる上昇トレンドラインに注意
(下げ幅を見ながらのトレード)

指標発表⇒27:00 要注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】