FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 11月3日(火)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

ではさっそく今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20151103_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値切り上げ中。

MACDルールは下で成立。
短期のダウは方向感がなく崩れています。

現在レートは上下のレジサポに挟まれたところにいるので、
トレードするにしてもしっかりとどちらかに抜けてから
考えていきたいですね(^ω^)

1時間足

Snip20151103_4

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウも不一致です。

短期はまだ上昇ダウ継続中ですが、
上げ幅がかなり小さくなってきたのでそろそろ反転してきそうですね。

そうなれば長期と短期のダウの方向が一致するので、
ショートエントリーを考えていけそうです。

ただし下げたとしても長期の戻しが少し深いので、
前回長期安値は超えない可能性が高いので注意。

現在の相場状況(7:39)

4時間足は長短ともに売り優勢。

1時間足は長期的には買い優勢、
短期的には売り優勢。

5分足は長短ともに売り優勢。

1時間足だけ不一致ですが、
少し下落すれば売り優勢になる位置にレートはあるので、
基準線を割ってきたタイミングでエントリーするのもありかなと
おもっています。(´∀`)

ただその際はダウの動きには注意したいですね!

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】