FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 11月20日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

買いたいのに売りをクリックという、
昨日はトレーダーとして恥ずかしい凡ミスしました 笑

速攻決済したので被害は少ないですが、
それでも諭吉が・・・(´・ω・`)

つらたんです 笑

ではさっそく今日の相場解説です^^

4時間足

Snip20151120_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは下で成立。

短期ダウは上昇を築いており、
20MAもしっかりと割ってきて一旦下げは終了かな?という感じです。

すぐ上のレジサポライン(青いライン)を超えてくれば
本格的な上昇に繋がる可能性があるのでそれまでは、
「待つ」を選択したいと思います(^ω^)

1時間足

Snip20151120_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウも不一致です。

昨日の記事でも意識していたレジサポライン(ピンクライン)も
しっかりと超えてきたので現状は短期的ですが買い相場です。

ただし、長期はまだまだ下げなのでどこまで追随していくかが難しい所。
安全にいくなら長期のダウの高値を更新するまで待つ事をおすすめします^^

ちなみに個人的にはもっと下げてほしい(´・ω・`)笑

現在の相場状況(7:45)

4時間足は長期的には売り方優勢、
短期的には買い方優勢。

1時間足は長短ともに買い優勢。

5分足も長短ともに買い優勢。

下位足からどんどん買いが波及してきましたね。
個人的には4時間足が基準線と転換線に挟まれている時は、
あまり好きではない相場環境なので慎重にいきたいと思います(´Д`)

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】