FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境  11/23(月)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

連休中ですが
ひとり、家でお留守番です。。。。
今日は壊れた嫁さんの旧型i phoneを換え買いに行きます
最近調べたらi phone6が一括0円なんですね。
結構お得感あります(^^)

本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 1123@
【4時間足】↓下降傾向(方向と心理は一致)

長期ダウ(青紫)は上げダウ継続
短期ダウ(緑)は高値切り下げなき安値更新で急な戻しには注意です

20MA(青紫)は下向きで日足が横向きに変わりつつあります
BB(ボリンジャー)はエクスパンション中で継続するか注目です
GBPJPYproH1 1123@
【1時間足】↓下降傾向(方向と心理は不一致か)

長期ダウ(青紫)は高値切り下げとみるか微妙なところです
4時間足短期から見ると高値切り下げなき安値更新か。。。
短期ダウ(緑)は下げダウ中です

20MA(青紫)は下向き
BB(ボリンジャー)はエクスパンションから減速して上位足へ

=売買勢力=
4時間足長期は買い方優勢で短期は売り方優勢です
1時間足長短とも売り方優勢
現在(8:26)5分足も長短とも売り方優勢

☆短期的にも売り優勢になってきましたが
上記にあるように戻すリスクがあるので
しっかり引きつけてからの方が良いですね

デイトレ
*買い仮説*
先週末、下落に対する手仕舞いの上昇狙い
15分足レベルで安値切り上げをみるか
今後レートをためていく中で分かりやすい節目を見分けるか
リスクはあるので注意しながらのトレードです

*売り仮説*
1時間足レベルの戻しは最低見ていきたいです
そして
その後直近安値から引ける「短期上昇トレンドライン」などを
割ってくるような状況になれば売り準備。
とにかく引きつけて、タメをつくってからですね

指標発表⇒17:30 18:00 24:00 注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】