FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 11月27日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

ユーロドル テクニカル解説 11月27日(金)

昨日は米国の感謝祭の影響なのか、
あまり動きませんでしたね> < でもそのおかげでわかりやすい節目が多々出来ているので 個人的にはありがたいです(´∀`) ではさっそく今日の相場解説です^^ 4時間足 Snip20151127_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは下で成立。
短期ダウは下げダウ中です。

下げ幅が減ってきておりストキャスがダイバージェンスも起こしています。
と言う事は反転のリスクが高まっていますので
短期のダウが崩れたら下げ目線は一旦終了でいいかもです。

ただし、短期のダウが崩れた=買い という訳ではないので> < 1時間足 Snip20151127_3

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値切り上げ中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートは20MA(青)の下にあり、
ここからさらに下げてくれれば短期のダウが安値更新という事になるので
短期の下げダウが成立します。

そうなれば長短のダウも一致し、
再度下げ始める可能性が高くなるので5分足レベルで狙っていきたいですね(^ω^)

ただしエントリーしても、
上位足を見るとトレンド反転のリスクも高まってきてるので、
決済はあまり欲張らない方がいいかもです(´・ω・`)

現在の相場状況(7:48)

4時間足、長短ともに売り優勢。

1時間足、長期的に売り優勢、
短期的に買い優勢。

5分足、長期的に売り優勢、
短期的に買い優勢。

1時間、5分、どちらも少し下げたらエントリーチャンスがありそうですね^^

ただし個人的には1時間で伸ばせる環境ではないと判断しているので、
エントリーするとしても5分足で考えたいですね> < ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】