FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 12月2日(水)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今日は朝から税理士事務所行ってきます> < なのでさくっと更新させて頂きます。 ではさっそく今日の相場解説です^^ 4時間足 Snip20151202_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新中。

MACDルールは不成立、
長短のダウも不一致です。

現在レートは20MAを割っており、
ダウは崩れました。

下げ幅の少ない下落だったので、
この20MA割れから一旦大きめに戻すかな?と個人的には考えています。
下位足で狙えるなら狙っていきたいですね> < 1時間足 Snip20151202_3

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立、
長短のダウは不一致です。

長期のダウはまだ安値を切り上げていないので、
急落のリスクは少しありますが日足ボリンジャーバンドも
閉じており下げの勢いもなくなっているので買いを狙ってもいいかなと考えています。

ただし戻しを狙っていく場合は、
下げてくるときに築いた高安値ラインには注意> < 現在の相場状況(7:47) 4時間足、長短ともに売り優勢。 1時間足、長短ともに買い優勢。 5分足、長短ともに買い優勢。 下位足から買い優勢になってきています。 ただし、まだ4時間が長短ともに売り優勢なので 急落のリスクがある事をお忘れなく> < ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】