FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 12月7日(月)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今年も残りわずかですね> < 今週も気合い入れて頑張っていきましょー^^ ではさっそく今日の相場解説です^^ 4時間足 Snip20151207_1

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中、
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは微妙に上で成立、
長短のダウは不一致です。

先週末に全体的にダラダラの下げから指標で一転し急上昇しました。
現状はしばらくは売りを忘れて短期ダウが上昇を築いている間は買い目線でいいかと。

ちなみに現在のレートはわかりやすいレジサポラインに支えられているので、
ここを下抜く事なく、再度下位足で上昇に転じた場合はチャンスかもです(´∀`)

1時間足

Snip20151207_2

長期ダウ(青)は安値切り上げなき高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げなき安値更新中。

MACDルールは上で成立、
長短のダウの方向は不一致です。

目線は買いなのですが、
ダウが不安定なのでしっかりと安値を切り上げてくれないと少し入りづらいですね(´・ω・`)

もう一度ぐらいは上げてくるだろうと予想してますが、
安値を切り上げていないので戻しがどこまでになるか判断が少し難しいですね。

レジサポラインに支えられる事のない戻しの動きは、
騙しにあう確立も高そうなのでその辺りも意識してエントリーは考えていきたいですね> < 現在の相場状況(7:43) 4時間足、長短ともに買い優勢。 1時間足、長短ともに買い優勢。 5分足、長短ともに売り優勢。 5分足だけ不一致ですね。 と言う事は再度買い方になればエントリーチャンスです^^ ただしあまりガンガン伸びそうな環境ではないので、 エントリーは少し慎重になった方が良さそうです> < ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】