FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 12月30日(水)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

昨日はトレードしてませんが、
ユーロドル動いてましたね^^

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20151230_1

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値切り上げ中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ微妙に高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートは20MAを割ってきており、
レジサポ付近で一旦止まっています。

ここを下抜けた場合は短期的ですが売り方優勢になるので、
リスクは高めですがスキャルレベルでならショートも狙えるかもです。

逆に反転上昇してきて買っていく場合、
最低でも短期ダウの高値を超えるまでは様子を見たいですね> < 安全に取りにいくにはやっぱり長期ダウの高値か安値を抜けるまで 待ってた方がいいと思います^^ 1時間足 Snip20151230_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウの方向は不一致です。

小さい値幅のレンジネックライン下抜けから下落してきました。
この部分は結構取りやすかったかも。

ただし長期的にはまだ買い目線なのでここからガンガン下げる事はあまり期待できないので
これ以上の追随はリスクも高くおすすめはしません。

一番したのレジサポを割ってくれればそれなりに売りが強い相場になりそうなので
年末年始という事もありそれまでは様子見しててもいいかもです(´∀`)

現在の相場状況(8:07)

4時間足、長短ともに買い優勢。

1時間足、長短ともに売り優勢。

5分足、長期的には売り優勢、
短期的には買い優勢。

下位足から売りが少し強くなってきました。
ただしまだまだ安心して放置出来るような相場ではないので、
しばらくは様子を見たいと思います> < ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】