FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 1月18日(月)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは下で成立
長期(青)は安値切り上げ高値切り下げ・・・
三角保ち合いになってきていましたが
案外早くサポートを下抜け

というわけで
各安値ラインに気をつけつつ目線は売り

短期(緑)は
高値切り下げなき安値更新なので
リターンムーブ(プルバック)の動きがあるか?

日足は下げ「勢い」が半減しているので
今後下げた継続したとしても
これまでほどの下げ幅は期待できないかもしれないので注意

また
大きく下げたとしても
日足レベルでわかりやすい安値も控えているので
コチラも注意しておく必要があります

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は安値切り上げの高値更新で上昇ダウだったのが
高値切り下げなき安値更新

そして現在
直近安値に支えられて反発している状態
上昇トレンドラインまでいったん戻すか?

今後下げてきたとしても
気になる安値が多く存在しているため
少々獲りづらい相場になるかも

すんなり抜けてくれたらいいけどね(^^;)

水平ライン際で「どうなったら」決済するのか
「どうなったら」そのまま保有しておくのか
そこらへんの基準は持っておかないと
ラインに到達するたびにチビって決済することになりますよ(←※重要)

では現在(8:33)の相場状況です

4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢

先週末は短期的に買い方が優勢になりかけ
そうなればいったん下げトレンドが終了するところでしたが
まだ継続したいようです(^^;)

1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢
でも若干買い圧力が残っているのでまだすんなり下げるかどうかは微妙

5分足も同じです
長期的にも短期的にも売り方が優勢

というわけで売り目線ですが
1時間足で直近安値にサポートされているのを忘れないようにしてください

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】