FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 1月19日(火)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは下で成立
長期(青)は安値を切り上げてきましたが
高値は切り下げで三角保ち合い

でもその保ち合いも抜けつつあり
短期(緑)は直近安値を更新

今後短期レベルで高値切り下げを確定させれば
そして昨日の安値を割ってきたら
さらに下げる可能性が高まります

ですが1/7につけた安値を割るまでは
本流の下げトレンドには戻っていないということに注意

三角保ち合いを下抜けても
まだボックス内にレートが存在している可能性があるってことですので

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は高値更新から安値更新

三角保ち合いからは下抜けましたが
リターンムーブの動きがあり
しかも「絶対」と言えるようなトレンドラインではなかったため
そのリターンムーブの動きも複雑になりました

現在は下げている4時間足の移動平均線(赤)と
上昇している1時間足の移動平均線(青)の間にレートが存在し
少々イヤなところ

上昇するにしては4時間足のMAが下げだし
トレンドラインが今度は抵抗になりそう

下げるには
少なくとも昨日のNYの安値を割ってこないと難しい

ちょっと待ちかな(^^;)

何度も言うけど
スッキリとわからないところは勝負する必要なし

誰でもわかる形になってから
ゆっくり参加したらいい

トレードってのは「優位性」に賭けること
そしてそれを「積み重ねる」こと

この2つを忘れないようにすること
そしてこの意味をしっかりとかみしめてトレードに活かすこと(^^)

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】