FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 1月25日(月)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは不成立になりつつあります
長期(青)は三角保ち合いから安値抜けで下げダウ

短期(緑)も高値切り下げ安値更新で下げダウを築いていましたが
日足レベルの安値に支えられて急反発
安値切り上げなき高値更新中

動画で解説するけど
日足で見るならば
さらに下げトレンドを加速させるか
それとも日足レベルのサポートに支えられてここで終わるかの
攻防戦が行われているところ

1時間足レベルでは現在買い方が優勢となっているので
それが売り方へと転じたらさらに加速して下げていく可能性が出てきます

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは不成立
長期(青)は日足レベルの安値にサポートされて
安値切り上げなき高値更新

急落するか
どこかでしっかりと安値(底)を確定させて上昇するか
注目していきたいですね

短期(緑)は
高値更新で安値も更新
方向が安定していませんので
買い方と売り方がわかるラインまで待ってからの取引のほうがよさそう

具体的には
先週末のNYの安値ラインかな

割ってきたら
再度日足レベルの安値を試す可能性があります

もちろん
それよりも上で安値を「確定」させたら
再度買っていくことを考えます(^^)

では現在(8:35)の相場状況

4時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢

これが短期的に売り方が優勢となれば
再度安値を試す可能性があるかも・・・ってことです(^^)

1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢

5分足は
長期的には買い方が優勢なのですが
短期的には売り方が優勢となっていますので
再度買いが優勢となれば買い目線(※リスク高め)

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】