FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 2月17日(水)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足

MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続

しかし短期(緑)は上昇ダウ
さて
短期が高値を切り下げ
さらに安値を更新していくか?

ただし
日足レベルではチャネルライン到達
サポートラインにも到達

急反発上昇があってもおかしくないところ

というわけで
どちらにもリスクがあるのであれば
時間軸を落としてトレードするのが安全ですね(^^)

【ユーロ/円】1時間足

MACDルールは下で成立しつつありますが
長期(青)は安値切り上げの高値更新

しかし短期(緑)は
高値の切り下げこそないものの安値を割ってきましたので
上昇トレンドは崩れています

現在ちょうど抵抗となりそうなところにレートが位置していますが
1時間足と4時間足の移動平均線の方向も考えると
ここらを戻り目として下げてきてくれたほうが獲りやすいです(^^;)

ただ
越えてきた場合は
1クッションから買っていくことになるかな・・・

では現在(8:41)の相場状況です

4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢です

1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢ですが
短期的に買い圧力が強くなりつつあります

5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢

1時間足は反転下落してもおかしくない状況なので
5分足で長短ともに売り方優勢となれば売っていけるかな?

ただし
上位足でサポートされているため
これはこれでけっこうリスクが高い

1時間足短期レベルで安値を切り上げてからのほうが確実かも?

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】