FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 2月22日(月)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

二日酔いで頭が痛いです・・・笑

経験上、こういう状態でトレードするとろくな事にならないので、
慎重にいきたいと思います(`・ω・´)

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20160222_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値切り上げ中。

MACDルールは微妙に不成立。
長短のダウは不一致です。

先週からダラダラと下げ続けた相場も短期ダウが安値を切り上げてきました。
20MA(青)も反転してきそうなので面白くない下げはそろそろ終わりそうですね^^

ただし、まだ短期ダウは高値を更新してないので
買い目線になるのはしっかりとトレンド転換してからが安全です。

1時間足

Snip20160222_2

長期ダウ(青)は高値切り下げなき安値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

1時間足で見ても反転の兆しが見えてきましたね^^
日足の移動平均線にタッチして反転し、
各移動平均線の並びと方向が揃いながらレジサポ②辺りを抜けてくれれば、
比較的買いやすい相場になりそうです。

それまではダラダラ下げで作られたレジサポ等が邪魔で、
あんまりトレードしたくないですね> < 現在の相場状況(8:09) 4時間足、長期的には買い優勢、 短期的には売り優勢。 1時間足、長期的には売り優勢、 短期的には買い優勢。 5分足、長短ともに買い優勢。 現在の環境はよくないですが、 もう少しレートが上昇してくれると1時間足は買い優勢になるので、 おすすめはしませんが5分足レベルならトレード出来るかもです^^ ただしその場合は目標値タッチで即決済ぐらいにしといた方がいいかと思います。 ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】