FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 3月25日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今日から週明けの火曜日まで海外はイースター休暇ですね^^
日本ではあまり馴染みのない連休ですが
クリスマスのような世界的なお休みなのでレートが動かない可能性大です(´Д`)

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20160325_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新中。

MACDルールは上で成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートはレジサポ2のラインを少し割って、
微妙に反転してきました。
ただ明確なレジサポライン等に支えられた訳ではないので、
しっかりとダブルボトム等からの高値更新がない限りは、
買いは考えない方が良さそうですね> < 一応、現在の目線としてはまだ売りですが、 上位足の方向に逆らった下げなのでダラダラです(´・ω・`) あまりいい環境ではないので、 エントリーして半日放置!というトレードではなく、 トレードするにしてもちょこちょこスキャルぐらいがいいかもですね^^ 1時間足 Snip20160325_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

ダラダラ下げ続けていたレートもここに来て20MA(青)を
割ってきました。
このままレジサポ④辺りを超えてくれば買い勢力が強くなってくるので、
買いを考えていけそうですね^^

それまでは無理にトレードせずに待ちが基本的にはいいかと思います。

現在の相場状況(8:17)

4時間足、長期的には買い方優勢、
短期的には売り方優勢。

1時間足、長期的には売り優勢、
短期的には買い優勢。

5分足、長短ともに買い優勢。

冒頭でも言いましたが今日から火曜日までイースター休暇なので、
クリスマスのような相場になる可能性が高く個人的にトレードはおすすめしません> < 特にこういうボラが低く荒れやすい相場での放置系トレードは、 どM系トレードにかわるので注意してください(´∀`) ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】