FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 3/30(水)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

今は2つの仕事場(トレードルーム)を行き来して
とても楽しいです(^-^)
ただ忘れ物をしたり
上手く共有できていない大事なものがあったりで
ちょいバタバタで寝不足です(>_<) では本日のポンド円の相場解説です GBPJPYproH4 20160330@
【4時間足】

長期ダウ(青紫)は安値切り上げなき高値更新で
手仕舞いの下落には注意が必要です

短期ダウ(緑)は上げダウ中
上値を抑えられながら強い動きを継続しています
早いとこ値幅的な押し目が欲しいところ

20MA(青紫)は上向きで日足は横ばい
BB(ボリンジャー)は「勢い」なし
GBPJPYproH1 20160330@
【1時間足】

長期ダウ(青紫)は上げダウ中
短期ダウ(緑)も上げダウ中ですが
ダイバージェンスを起こしていますので
下落への警戒は必要です

20MA(青紫)は上向き
BB(ボリンジャー)「勢い」はなくボラティリティーも低いです

=売買勢力=
現在(8:35)
4時間足は長短とも買い方優勢
1時間足も長短とも買い方優勢
5分足も長短とも買い方優勢

昨日と同じような展開です
いつもの5分足短期が一度売りに回って
再度買い優勢になっても
放置するだけの値幅が
今のところあるかどうか。。。

デイトレ
*買いシナリオ*
上記にもあるように値幅的な押し目がほしいところです
ただここでレートを貯めるようであれば
下位足で「わかりやすい節目」のブレイク狙いもありですね

*売りシナリオ*
1時間足ブルーライン➁をしっかり下回り反転で
手仕舞いの売り準備
1時間足ピンクライン➀を抜ければ
もう一段下げの可能性

指標発表⇒21:15 注意

では良い1日を!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】