FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 4月11日(月)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

ではさっそく今日の相場解説です!

4時間足

Snip20160411_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは上で成立。
長短のダウは一致です。

現在レートはレジサポ②を割る事なく再度上昇中しています。
このままレジサポ①のラインを超えてくれば比較的大きく伸びる可能性がありますので、
超えて押し目を築いた辺りから買いを積極的に狙っていきたいです。

反対に②を割って戻り目を築けば売りです。
わかりやすいですね^^

もちろん、レンジにいる間も下位足だとたくさんラインが引けるので
スキャル等で取っていく事は十分可能ですが
伸びてもレジサポ1、2到達で一度決済しておく事をおすすめします。

1時間足

Snip20160411_2

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは一致です。

1時間足で見ると4時間足のレンジ内の中でも買い優勢の位置にレートがあります。
長短のダウも揃っているので短期的な目線としては買いですね。

ただし個人的にはレジサポ①を抜けてくるまでは、
上下に荒く動きそうな気がしているのでトレードするにしても
いつもよりも新調にエントリーしたいですね> < 現在の相場状況(7:41) 4時間足、長短ともに買い優勢。 1時間足、長短ともに買い優勢。 5分足、長短ともに買い優勢。 買い一致ですね^^ タイミングをみて狙えるなら狙っていきたい所です。 ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】