FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ポンド円 朝のテクニカル相場環境 4/19(火)

From : ハル(維新の介の弟子1期生)


動画解説はこちらから↓

おはようございます!!

では早速本日のポンド円の相場解説です
GBPJPYproH4 20160419@
【4時間足】

長期ダウ(青紫)は安値を切り上げ
まだ高値を更新していませんが上げダウへ
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新

昨日の上昇は売り方優勢の中、一気に上げてきたので
調整の下落には注意が必要ですね

20MA(青紫)は横ばいで日足は下向き
BB(ボリンジャー)「勢い」はないですが
ボラティリティーはしっかりあるので
下位足でレートが収束するとチョイ楽しみです
GBPJPYproH1 20160419@
【1時間足】

長期ダウ(青紫)は安値切り上げなき高値更新
短期ダウ(緑)も同じですね

この記事を書いている途中で高値更新してきました
ここからさらに伸びていくか
追いかけていくには少しリスクがあるかな~

20MA(青紫)は上向き
BB(ボリンジャー) はエクスパンションから片側が一度閉じています
そして
その上値に空いたスペースを埋めにいくような動きですね
このパターンはよく見かけるので覚えていくと良いと思います

=売買勢力=
現在(8:46)
4時間足は長期は売り方優勢で短期が買い方優勢
1時間足は長短とも買い方優勢
5分足も長短とも買い方優勢

今後4時間足の長期の損益分岐線点ラインを目指すか注目です
でもその前に押し目がほしいですね

デイトレ
*買いシナリオ*
せめて1時間足20MA付近までの
しっかりとした押し目を待ちたいです

*売りシナリオ*
15分足レベルの高値切り下げ等、確認できれば
昨日の上げの手仕舞い狙いもありかも。。。
東京時間の安値にも注目すると良いかもしれませんね
それなりのリスクがあるので注意を。。。

指標発表⇒18:00 ユーロ系 注意 23:35 ポンド系 注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】