FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 4月21日(木)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

ではさっそく今日の相場解説です。

4時間足

Snip20160421_1

長期ダウ(青)は安値切り上げ高値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げ安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートは安値を切り上げずにレジサポ②を超えてきましたが、
騙しとなり再度レジサポ②を割ってきました。

各期間のMAも上昇を示しており、
長期のダウも上昇中なので目線としては買いですが、
短期ダウの安値切り上げがあるまではリスクが高いですね。

個人的には少し様子を見たい所です。

1時間足

Snip20160421_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中。
短期ダウ(緑)は高値切り下げなき安値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

昨日はダブルトップからのネックライン割れで綺麗に下げてきました。
ただし長期移動平均線方向に逆らった下げなので、
どこかで一度大きく戻す可能性が高そうですね。

といっても現在は売り方が強い環境なので、
ダウが崩れるまでは下位足で売りのみを狙っていきたい所です。

現在の相場状況(7:49)

4時間足、長期的には買い優勢、
短期的には売り優勢。

1時間足、長短ともに売り優勢。

5分足、長短ともに売り優勢。

売りが強くなってきましたね。
4時間足ではまだ微妙なので、
トレードするのは小さな足が安全かと思います。

ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】