FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロ円 テクニカル解説 4月27日(水)

From : 維新の介


動画解説はこちらから↓

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法

MACDルールは不成立
長期(青)は安値切り上げの高値更新

レートは
日足移動平均線(赤)と4時間足の移動平均線(青)とに支えらえ
さらに上昇

短期(緑)は上昇フラッグからの上抜け

でもこれって
高値を切り下げ安値も更新しているので
トレードは若干しづらい形

買っていくには
下位足で若干の足掛かり的な安値切り上げが必要です

下げ止まったと相場が認識しなければ
安定した買いにつながりませんからね(^^)

現在上値は
前回の下げの途中の保ち合い高値付近で止まっています

買いが進みやすい形ではありますが
日足の移動平均線(赤)が下げているのが気になります

あまり伸びない可能性と
値動きが上下に荒くなる可能性と
現在の抵抗線から急落する可能性がありますので

【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法

MACDルールは
上で成立しかけ・・ですが不成立

長期(青)はフラッグからの上抜け
セオリー通りですが
上抜け直前に小さな安値切り上げが確認できると思います

これがあるのとないのとでは
トレードの成功率はケタ違い

チャート上には描いていませんが
ここも短期(緑)レベルの安値切り上げとすべきかな

でも長期(青)レベルの安値切り上げがないので
いったんブレイクレベルまで戻してくるのもこのチャートパターンの特徴

しかも抵抗線に当たっているので
下げの動きには十分に注意を

だけど上位足が上昇中なので
下位足でしっかりとした買場ができれば買われます(←※超重要!!)

ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】