FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 4月29日(金)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

ではさっそく今日の相場解説です。

4時間足

Snip20160429_1

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げなき高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートはじりじりと上昇しており中期MA(赤)を上抜いてきました。
なので目線としては買いですがダウの切り上げがまだないので
買っていくにはリスクが高いですね。

長期ダウも下げダウを築いているので、
むしろこの辺りで小さく高値を切り下げてくれば、
一気に下げる可能性もあります。

個人的には難しいときには難しい事を考えずに、
上下にラインを引いてそこを抜けるまで待つのが、
一番いい選択かと思います^^

1時間足

Snip20160429_2

長期ダウ(青)は高値切り下げ安値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは不成立。
長短のダウも不一致です。

短期ダウは上昇ダウ継続中なので、
目線としては買いですが長期ダウが下げダウ中なので、
どう見ても上値が重いですね> < このまま長期ダウの前回高値を超えてくれば、 少しは買いやすい相場になるかもしれませんが それまではいつ下落してもおかしくない相場環境なので、 トレードするのはリスクが高いですね> < 4時間足でも言いましたが、 こういう時は無理に考えずにわかりやすくなるまで待つのが 一番確実です> < 現在の相場状況(8:52) 4時間足、長短ともに買い優勢。 1時間足、長短ともに買い優勢。 5分足、長短ともに買い優勢。 買いで一致です^^ あとは長期ダウの安値切り上げがあれば しっかり伸びる相場になりそうですね> < ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】