FXテクニカル相場解説・トレードを独自理論で解説!維新の介とその弟子による相場解説を毎日お届け。維新流トレード術で勝ち続けるFXトレーダーを目指す!

menu

維新流トレード術(提供:株式会社インベストメントカレッジ)

ユーロドル テクニカル解説 5月4日(水)

From:シュウ(維新の介の弟子)


おはようございます(^^)

今日は朝から予定があるので、
少し早めの更新です^^

ではさっそく今日の相場解説です。

4時間足

Snip20160504_1

長期ダウ(青)は安値切り上げなき高値値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは成立。
長短のダウは不一致です。

現在レートはレジサポ①を大きく超えてきて、
比較的大きめの戻し中です。

個人的にはこのままレジサポ①ぐらいまで戻してきて、
そのからの反転上昇を狙っていきたいですね^^

その際は下位足(5分か15分ぐらい)がしっかりとトレンド転換の動きが
見えてからエントリーがベストかと思います。

1時間足

Snip20160504_2

長期ダウ(青)は安値切り上げなき高値更新中。
短期ダウ(緑)は安値切り上げ高値更新中。

MACDルールは上で成立。
長短のダウは不一致です。

1時間足の勢いのある上昇も20MA反転で一旦ストップしました。
再度、上昇するには1時間足レベルで下げ止まり(安値切り上げ等)が
確認できないとうかつに買っていけないですね> < かといって上位足はガンガンの買い相場なので売っていけるわけでもなく、 個人的には1時間足が反転してくるまでは少し様子をみたいと思います^^ 現在の相場状況(6:14) 4時間足、長短ともに買い優勢。 1時間足、長期的には買い優勢、 短期的には売り優勢。 5分足、長短ともに売り優勢。 下位足が売り方に傾いてますね。 1時間足が再度長短買い優勢になるまで、 様子見が無難かと思います^^ ではでは~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

テクニカル動画解説【動画】